スポンサーリンク

立教新座中学校 繰り上げ合格日と合格最低点は? 塾別合格実績、偏差値と倍率まとめ

2017/11/21

こんにちは。

今回は、立教新座中学校の繰り上げ合格連絡日と合格最低点、塾別の合格実績、併願校候補、偏差値と倍率情報など入試結果についてまとめてみました。

 

Rikkyo_niiza

 

今回の記事で紹介するのは…

■学校情報

■偏差値/合格最低点

■受験者数/倍率

■補欠/繰上合格者数

■併願校候補

■塾別 合格実績

■繰り上げ合格連絡日

 

では、ご覧下さい。m(_ _)m

 

立教新座中学校の評判は? 偏差値と併願パターンなど、入試情報まとめ②

 

■ 学校情報 ■

スポンサーリンク

埼玉県新座市北野一丁目にある私立中学校・高等学校。

男子校の中高一貫校で、学校法人立教学院によって設置されている日本聖公会系のキリスト教主義ミッションスクールである。

2000年、中学校併設に伴い「立教新座」に改称されたものの、今でも「立教高校」と呼ばれることがある。

制服はあるが、高校生は私服通学が認められているなど、自由な校風の学校(“自由の学府”と自称)である。

学校法人立教学院の系列校であることから、所定の推薦要件を満たせば内部推薦により立教大学へ進学することが可能である。

1874年創立の立教学校を母体として、1948年、新制の立教高等学校となる。2000年、立教新座中学校開校、高校を立教新座高等学校に改称。

 

■カリキュラム

3学期制、50分授業、週33時間。

高校1年次まで基礎学力の充実を目標に、総合的な学力・能力を養う。

1年次の国語表現は1クラスを2分割した授業。1~3年次の英語、3年次の数学と国語は習熟度別授業を行う。

各学年とも週1時間、キリスト教の授業がある。

 

■系列高校の進学条件

中学卒業生は日常の基本的生活に問題がない限り、希望者全員が進学できる。

高校1年生に占める内部進学生の割合は59%。

■系列高校卒業生の進路

年度 2014年 2015年 2016年
卒業数 316 339 315
大学 305 308 279
短大 0 0 0
専門 0 0 0
就職 1 0 0
ほか 10 31 36

 

■最寄り駅

東武東上線志木駅南口から徒歩12分、またはスクールバスで約7分。

スポンサーリンク

JR武蔵野線新座駅からスクールバスで約10分。

 

■学費

入学金:300,000
施設費:100,000(入学時)
授業料:624,000
施設費:210,000
その他:116,000(制服代など)
初年度納入金:1,350,000

 

 

■ 偏差値/合格最低点(1回) ■

■偏差値:58
■試験日:1/25
■試験科目:4科
■定員:約100

■合格最低点(1回)■

■2016■
合格最高点:229
合格最低点:133
補欠最低点:126

■2017■
合格最高点:237
合格最低点:151
補欠最低点:145

 

■ 偏差値/合格最低点(2回) ■

■偏差値:57
■試験日:2/3
■試験科目:4科
■定員:約40

■合格最低点(2回)■

■2016■
合格最高点:221
合格最低点:173
補欠最低点:157

■2017■
合格最高点:216
合格最低点:168
補欠最低点:153

 

 

スポンサーリンク

■ 受験者数/倍率(1回) ■

■実質倍率(1回)■

年度 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年
応募者数 1580 1520 1343 1622 1589
受験者数 1526 1476 1298 1562 1534
合格者数 764 725 641 760 765
実質倍率 2.0 2.0 2.0 2.1 2.0

 

■繰上合格者(1回)■

年度 2010年 2011年 2012年 2013年
補欠候補者 89 94 71 95
繰上合格者 52 94 71 95
年度 2014年 2015年 2016年 2017年
補欠候補者 102 - 116 117
繰上合格者 102 120 116 76

 

■ 受験者数/倍率(2回) ■

■実質倍率(2回)■

年度 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年
応募者数 250 246 288 309 267
受験者数 203 207 216 237 193
合格者数 50 50 51 40 46
実質倍率 4.1 4.1 4.2 5.9 4.2

 

■繰り上げ合格者(2回)■

年度 2010年 2011年 2012年 2013年
補欠候補者 31 46 52 58
繰上合格者 0 24 36 36
年度 2014年 2015年 2016年 2017年
補欠候補者 52 - 41 43
繰上合格者 36 41 27 0

 

 

■ 併願校候補 ■

立教新座中学校の併願校候補は下記の通りです。
実際に立教新座中学校の受験生が併願している学校になります。

■武蔵

■立教池袋1回

■早稲田2回

■明治大中野1回

■栄東東大Ⅰ/A難関大

■城北埼玉1回

※通学時間や問題の傾向、校風などは考慮していませんので、ご了承下さい。

スポンサーリンク

 

 

■ 塾別 合格実績 ■

年度 2015年 2016年 2017年
日能研 268 297 259
SAPIX 134 180 171
四谷大塚 248 246 264
早稲田アカデミー 224 262 241
栄光ゼミナール 57 45 61
市進学院 35 18 18

 

 

■ 繰り上げ合格連絡日 ■

■繰り上げ連絡日:各回手続終了後~

■連絡方法:電話

■その他
合格者選出:試験ごとに選出

スポンサーリンク

合格候補の伝達:正規合格者と同時に掲示発表、補欠順位も個人のみに伝達

合格者への連絡:原則連絡とれるまで電話

入学の返事は翌日手続時まで待つ

 

例年、2月8日~13日頃までに繰上げ合格が出ています。また、都内の学校との併願が多く、補欠者全員が繰り上げ合格という年もあります。

 

※入学金手続き資料より
入学辞退者への維持資金の返還は、2月18日までとなっており、この頃まで繰り上げが続きます。
2017年度は、2月27日繰り上げ終了。

 

原則連絡とれるまで電話してくれることになっていますが、携帯を手離さないようにしましょう。

 

立教新座中学校の偏差値と入試問題の傾向、合格最低点など、入試情報まとめ③

アドセンス 自動サイズ auto→rectangle

スポンサーリンク

インターネット家庭教師 Netty

個別指導塾 スタンダード

-埼玉県, 学校 / 受験, 学校分類, 男子校, 首都圏