スポンサーリンク

東京学芸大学附属国際中等教育学校 (ISS) 繰り上げ合格日と合格最低点は? 塾別合格実績、偏差値と倍率まとめ

2018/03/16

こんにちは。

今回は、東京学芸大学附属国際中等教育学校の繰り上げ合格連絡日と合格最低点、塾別の合格実績、併願校候補、偏差値と倍率情報など入試結果についてまとめてみました。

 

Gakugei_kokusai

 

今回の記事で紹介するのは…

■学校情報

■偏差値/合格最低点

■受験者数/倍率

スポンサーリンク

■併願校候補

■塾別 合格実績

■繰り上げ合格連絡日

では、ご覧下さい。m(_ _)m

 

東京学芸大学附属国際中等教育学校(ISS)の評判は? 偏差値と併願パターンなど、入試情報まとめ②

 

東京学芸大学附属国際中等教育学校(ISS)の偏差値と入試問題の傾向、合格最低点など、入試情報まとめ③

 

■ 学校情報 ■

スポンサーリンク

東京都練馬区東大泉五丁目にある国立中等教育学校。東京学芸大学の附属学校。

通称は、英語表記の頭文字TGUISSの中からとり、ISSと呼ばれている。

2007年4月1日に、東京学芸大学附属大泉中学校と東京学芸大学附属高等学校大泉校舎を統合・再編して開校した。

新入生のうち大半は隣接する東京学芸大学附属大泉小学校からの内部進学生で構成される。

■カリキュラム
50分授業、週32時間。国際バカロレア機構が提供する「中等教育プログラム」を実践している。
「国際教養」という学習領域を設定し、国際理解、人間理解、理数探究の3つの柱で構成する。
英語による教科の授業LE(Learning in English)、他教科を英語で指導する「イマージョン授業」を導入。
2014年SSH指定校、2015年SGH指定校、2016年DLDP設定校となる。

■最寄り駅
西武池袋線大泉学園駅下車、南口から徒歩8分。

■学費
270,800円
※詳細は学校へご確認下さい。

 

■ 偏差値/合格最低点 ■

スポンサーリンク

■試験情報

試験 偏差値 試験日 科目 定員
入学検査 男56/女56 2/3 A/B 男女60

 

■合格最低点:非公表

 

■ 応募者数/倍率 ■

■実質倍率

年度 2015年 2016年 2017年
試験 A B A B A B
定員 男女30 男女30 男女30
応募者 156 132 168 182 209 158
受験者 138 126 154 170 188 148
合格者 35 34 37 34 38 33
倍率 3.9 3.7 4.2 5.0 4.9 4.5

 

■ 併願校候補 ■

東京学芸大学附属国際中等教育学校の併願校候補は下記の通りです。
実際に学芸大国際中の受験生が併願している学校になります。

広尾学園
渋谷教育渋谷
渋谷教育幕張
かえつ有明
頌栄女子

スポンサーリンク

※通学時間や問題の傾向、校風などは考慮していませんので、ご了承下さい。

 

■ 塾別 合格実績 ■

年度 2015年 2016年 2017年
日能研 3 3 9
SAPIX 2 1 1
四谷大塚 7 4 3
早稲田アカデミー - - 9
栄光ゼミナール 3 6 -
市進学院 - - -

 

スポンサーリンク

■ 繰り上げ合格連絡日 ■

■繰り上げ連絡日:公式発表なし

■連絡方法:電話

■その他
合格者への連絡:辞退者が出たとき随時選出して連絡

 

※補欠については候補者数、繰り上げ数ともに非公表です。

アドセンス 自動サイズ auto→rectangle

スポンサーリンク

インターネット家庭教師 Netty

個別指導塾 スタンダード

-共学校, 国立 / 公立, 学校 / 受験, 学校分類, 東京都, 首都圏