スポンサーリンク

千葉県立東葛飾中学校の評判は? 偏差値と併願パターンなど、入試情報まとめ②

こんにちは。

千葉県立東葛飾中学校の評判は? 偏差値と併願パターンなど、入試情報についてまとめてみました。

Higashi_katsushika

 

今回の記事で紹介するのは…

 

■千葉県立東葛飾中学校の評判

■偏差値/試験

■併願校候補

 

では、ご覧下さい。m(_ _)m

 

スポンサーリンク

千葉県立東葛飾中学校 (東葛) 繰り上げ合格日と合格最低点は? 塾別合格実績、偏差値と倍率まとめ

 

 

千葉県立東葛飾中の評判

・2016年4月、東葛飾高校併設型中高一貫教育校として開校。

 

・世界で活躍する心豊かな次代のリーダーの育成を目指します。

・互いに高め合う、系統化された一貫教育で豊かな人間力を培います。

・伝統、実績、真の学びで揺るぎない学力を育みます。

 

・2学期制、50分授業、週31時間。土曜日は、部活動や課外教養講座で登校あり。

・基礎基本をしっかり身に付け、自ら考え、課題解決できる資質や能力を育成します。

・英語/数学は少人数授業。

スポンサーリンク

・各種検定を活用したハードルクリア型学習です。

・学び合いや知的好奇心を重視したアクティブラーニングを展開します。

・物事の本質を追究する「東葛リベラルアーツ」で教養を高めます。

 

・クラブ活動は、平日2日間と土日のどちらかの週3日程度です。

・バスケットボール、バレーボール、硬式テニス、フェンシング、理科、書道があります。

 

・学校行事は、オリエンテーション合宿、合唱祭、文化祭(9月)、自由研究発表会、社会科見学など。

・2年次に伝統文化学習旅行、3年次の3月に海外研修を予定。

 

・学校設定教科「つながる力」は、情報/外国語/社会の分野を統合。

・「ICTを活用した情報発信/共有」「英語によるプレゼンテーションや異文化体験」「自分の住む地域や日本についての研究」など。

・グローバル社会で、人や世界とつながる力を育成します。

スポンサーリンク

 

・総合的な学習の時間「つなげる力」は、探究力、社会力、真の教養を養います。

・自由研究、職場体験、東葛リベラルアーツ講座など。

 

・4~5回/年の保護者会と授業参観あり。

・スクールカウンセラーは、保護者の相談にも応じます。

・学校独自の災害時対応マニュアルあり。

・登校時間は8:15、下校は時季により16:30~18:00で変動。

・服装/髪型の指導、登下校の指導は適宜実施。

・携帯電話の持ち込みは、保護者の申請による許可制。

 

・〒277-8570 千葉県柏市旭町3-2-1

スポンサーリンク

・JR常磐線/東武アーバンパークライン柏駅下車、徒歩8分。

 

 

偏差値/試験

試験 偏差値 試験日 科目 定員
1次 - 12/10 適性Ⅰ.Ⅱ -
2次 男58/女58 1/28 適性Ⅰ.Ⅱ 男40/女40

 

 

併願校候補

千葉県立東葛飾中学校の併願校候補は下記の通りです。
実際に千葉県立東葛飾中の受験生が併願している学校になります。

スポンサーリンク

 

※下記、サイトを参照下さい。
併願校候補、実質倍率など詳細情報はこちら

 

 

以上、ご参考になれば幸いです。(^_^)/~~

 

千葉県立東葛飾中学校の偏差値と入試問題の傾向、合格最低点など、入試情報まとめ③

アドセンス 自動サイズ auto→rectangle

スポンサーリンク

インターネット家庭教師 Netty

個別指導塾 スタンダード

-共学校, 千葉県, 国立 / 公立, 学校 / 受験, 学校分類, 志望校選択, 首都圏