スポンサーリンク

中学受験 学校説明会では入試問題の傾向が 仕事を休んででも行きたい

2017/06/10

中学受験 学校説明会では入試問題の傾向が 仕事を休んででも行きたい

 

jyuken43

 

見学会や体験授業は、主に子供が対象ですが(学校によっては、子供を待っている間に、簡単な学校説明ををしてくれます)、説明会は、多くの学校で「親」を対象としていると思います。

スポンサーリンク

 

なので、参加も親(母親が多い)のみという方も多いです。

説明会の後に授業の公開等もあったりしますが、子供は塾に行ってるというお家も多いのかもしれません。

 

 

説明会の会場は見学会とは、なんとなく空気が違います。

スポンサーリンク

周りは皆ライバル?ですから、ちょっとピリピリした雰囲気になるのかもしれません。

 

 

学校によっては、過去問を販売していたり、説明会の最後に入試問題のヒント、傾向を教えてくれたりします。

 

スポンサーリンク

これが目当てで参加しているのだから、早く教えてよと思ってしまいます。

 

 

何度か説明会を開催する学校では、どの回に参加しても、お話しする内容(ヒント)は同じですと言われますが…
実際には結構違うこともありました。その日に説明する先生によっても少し異なるみたいです。

 

 

スポンサーリンク

なので、第一志望、本命の学校であれば、会社を休んででも参加した方がよいと思います。

 

スポンサーリンク

校長先生のお話し等は、どの回も同じ可能性が高いですが、それらは、さらっと聞
いておきましょう。

 

 

とくに、後半になるほど、テストの傾向を聞けることが多い(問題が出来上がるから?)ので、可能な限り参加することをおすすめします。

アドセンス 自動サイズ auto→rectangle

スポンサーリンク

インターネット家庭教師 Netty

個別指導塾 スタンダード

-学校 / 受験, 志望校選択, 過去問