スポンサーリンク

中学受験 大学付属校か? 進学校か? 人気があるのは?

2017/06/10

中学受験 大学付属校か? 進学校か? 人気があるのは?

 

jyuken7

 

スポンサーリンク

大学附属校から系列大学へ進学するか、高校までの学校で、改めて大学受験をするかは、ちょっと悩ましい選択になります。

 

これは、どちらがよいかは一概には言えないのですが、将来の進む道が決まっている場合、大学付属校が選ばれる傾向があります。

スポンサーリンク

 

ただ、最近の付属校人気は、大学の入試改革が影響していると思われます。

 

大学付属校は中学への入学後、大学卒業まで、受験を気にすることなく学校生活を送ることが出来ます。

スポンサーリンク

 

希望する学部へ入るには、相当の勉強が必要なのは、高校までの学校と同じです。

 

スポンサーリンク

小学6年の時点で、将来を決められるか?というと、ちょっと難しいかなと思います。

 

スポンサーリンク

高校までの学校の場合は、結構早い段階から、大学受験を考えなくてはなりません。

 

中高一貫校に通いながら、塾や予備校にも通うことになりますが、将来に自分が進む方向を、改めて考えて決めることが出来ます。

アドセンス 自動サイズ auto→rectangle

スポンサーリンク

インターネット家庭教師 Netty

個別指導塾 スタンダード

-学校 / 受験, 志望校選択