スポンサーリンク

「iPhone 7」変化はイヤホンジャック廃止だけ… ジェットブラックはすぐに傷だらけで「がっかり」!!(7 Plus)

2017/06/10

「iPhone 7」変化はイヤホンジャック廃止だけ… ジェットブラックはすぐに傷だらけで「がっかり」!!(7 Plus)

 

9/16(金)に発売された「iPhone 7、7 Plus」。

 

iphone7

 

携帯各社はapple社からの販売ノルマを売り捌くため、iphoneのみ大幅値引きを行い大量に処分してきました。

 

その影響から、日本ではiphoneの販売台数が多くなっています。

 

iPhone 7は、その日本を意識した機種であるため、防水機能やFeliCa(おサイフケータイ的な機能が使える)を、遅ればせながら搭載してきました。

 

 

その他の点で、iphone7には新しい機能があるのでしょうか?

 

今回は「iPhone 7、7 Plus」についてまとめてみました。(^-^)v

 

スポンサーリンク

 

今回の記事で紹介するのは…

 

■iphone7 イヤホンジャック廃止

■iphone7 デザインとカラー(防水機能)

 

■iphone7 カメラ機能は?

■iphone7 FeliCa搭載!

■iphone7 画面と液晶品質は?

■iphone7 価格

■iphone7 まとめ

 

 

では、ご覧下さい。m(_ _)m

 

 

 

スポンサーリンク

■iphone7 イヤホンジャック廃止

 

イヤホンジャック廃止でも、サイズに変更なし…

 

iphone4

 

事前の予想通り、iPhone 7シリーズではイヤホンジャックが廃止されました。

 

イヤホンを使いたいときには、ワイヤレスで利用するか、Lightning端子に接続することになります。

 

従来のイヤホンを使うためには付属のアダプターが必要で、持ち歩くのは面倒ですし見た目もかなりダサいです。

 

Bluetooth接続のヘッドホンは音質が劣ると言われていますが、ほとんどの人はそこまで気にならないと思います。

 

面倒なのは本体に加えて、ヘッドホンも充電する必要があることです。

 

あたりまえですが、ワイヤレスのヘッドホンは、電池が切れると音楽を聴くことが出来ません。

 

スポンサーリンク

イヤホンジャックがなくなりましたが、サイズ的には「6」と全く変わりません…

 

 

 

■iphone7 デザインとカラー(防水機能)

 

本体のデザインもあまり変化はありません。ホームボタンが感圧タッチ式に変更にた程度でしょうか。

 

iphone

 

日本市場を意識してか、やっとiphoneにもandroid機ではあたりまえの防水機能がつきました。基本的に外に持ち歩いて使うものなので、ないよりはあった方がよいとは思います。

 

 

一番人気のカラーは、新色の「ジェットブラック」らしいです。

 

いわゆるクロームメッキの黒バージョンのような色みたいですね。

 

スポンサーリンク

iphone5

 

すでに購入者からは、

 

「ジェットブラックはテカテカでポケットに入れるだけで傷だらけ」

 

iphone6

 

スポンサーリンク

との声が寄せられいます。

 

 

iPhoneは、ずっとつや消しを軸にしてきたわけですが、「Galaxy S7 edge」がミラー調の仕上げで人気を博しているので、アップルもこのモデルも用意したのではないかと言われています。

 

色数を増やすことで、デザイン変化の少なかったことを補おうとしているとのこと。

 

続きはこちら↓

アドセンス 自動サイズ auto→rectangle

スポンサーリンク

インターネット家庭教師 Netty

個別指導塾 スタンダード

-IT / ガジェット, スマートフォン