スポンサーリンク

巣鴨中学校の偏差値と入試問題の傾向、合格最低点など、入試情報まとめ③

こんにちは。

今回は、巣鴨中学校の偏差値と入試問題の傾向、合格最低点など、入試情報についてまとめてみました。

Sugamo

 

今回の記事で紹介するのは…

 

■偏差値/試験

■入試問題の傾向

■塾別 合格実績

 

では、ご覧下さい。m(_ _)m

スポンサーリンク

 

巣鴨中学校 繰り上げ合格日と合格最低点は? 塾別合格実績、 偏差値と倍率まとめ

 

偏差値/試験

■偏差値(1回):53
■試験日:2/1
■試験科目:4科
■定員:120

■合格最低点(1回):非公表

 

 

■偏差値(2回):55
■試験日:2/2
■試験科目:4科
■定員:120

■合格最低点(2回):非公表

 

 

入試問題の傾向

スポンサーリンク

■国語 入試傾向

・試験時間は50分、長文読解問題2題、漢字の書き取りが1題という構成です。

・出題される文章は、随筆か説明文/論説文となっています。

・解答形式は記述が中心です。文章自体や語彙がかなり難解なことで有名です。

・文章全体を要約したり、自分の考えを述べるといった本格的な内容です。

・記述問題以外では、接続語、段落区分、語句補充が多く出題されています。

抜き書き、記号選択の難度は高くありません。

 

■算数 入試傾向

・試験時間は50分、大問5題、設問数12~13問という構成です。

・1枚目に整数/規則性、比、場合の数、2枚目に平面図形、立体図形という構成です

スポンサーリンク

・内容は応用問題のみの出題となっています。

・解答は全て途中式を記述する必要があります。

・数の性質(公約数・公倍数、規則性、場合の数)は必出です。

・後半の応用問題では、図形問題が中心です。

・合同/相似を使う、角度から面積を求める問題など、かなりの難問が出題されます。

 

■理科 入試傾向

・試験時間は30分、生物/化学/物理/地学から1題ずつ、大問4題程度の構成です。

・解答形式は記号選択、用語/数字の記入と、記述も出題されます。

・図や表でしめされた実験データの分析を通じて段階的に答えさせます。

・過去問に類似した出題は少ないです。

スポンサーリンク

・毎年、新しい傾向の問題が出題されます。

 

■社会 入試傾向

・試験時間は30分、地理、歴史、公民から40:40:20点の出題です。

・解答方式は、正誤/選択/組み合わせ式が大半です。

・どの問題も幅広い範囲から非常に細かい知識を問うものです。

スポンサーリンク

・設問自体が複雑なので、問題文をよく理解しないと解答出来ません。

 

※出題形式は今後変化する可能性があります。

 

塾別 合格実績

年度 2015年 2016年 2017年
日能研 74 71 62
SAPIX 166 149 126
四谷大塚 112 85 90
早稲田アカデミー 64 66 61
栄光ゼミナール 27 21 20
市進学院 16 11 7

 

以上、ご参考になれば幸いです。(^_^)/~~

アドセンス 自動サイズ auto→rectangle

スポンサーリンク

インターネット家庭教師 Netty

個別指導塾 スタンダード

-勉強法, 国語, 学校 / 受験, 学校分類, 志望校選択, 東京都, 理科, 男子校, 社会, 算数, 首都圏