スポンサーリンク

青山学院横浜英和中学校 (青学英和) 繰り上げ合格日と合格最低点は? 塾別合格実績、偏差値と倍率まとめ

2017/10/28

こんにちは。

今回は、青山学院横浜英和中学校の繰り上げ合格連絡日と合格最低点、塾別の合格実績、併願校候補、偏差値と倍率情報など入試結果についてまとめてみました。

 

Yokohama_Eiwa

 

今回の記事で紹介するのは…

 

■学校情報

■偏差値/試験情報

■合格最低点 2015 - 2017

■受験者数/倍率(2015)

■受験者数/倍率(2016)

■受験者数/倍率(2017)

■併願校候補

■塾別 合格実績

■繰り上げ合格連絡日

 

では、ご覧下さい。m(_ _)m

スポンサーリンク

青山学院横浜英和中学校の評判は? 偏差値と併願パターンなど、入試情報まとめ②

 

■ 学校情報 ■

青山学院大と系属校提携。2018年度から共学となる。

1880年、ブリテン女学校として発足。1886年、横浜英和女学校、1996年、横浜英和女学院に、2016年、青山学院横浜英和中学校に校名変更。

完全中高一貫校として、中高一貫教育を実施している為、高校での募集は行っていない。

姉妹校がオーストラリア2校、韓国に1校あり、毎年短期留学で国際交流を図っている。

キリスト教系の学校であり、毎朝の礼拝、週1回の「聖書」授業、年1回の「修養会」を実施している。

 

■カリキュラム

2期制、50分授業、週31時間。英語・数学・国語は高校の内容を先取り。

英語は、各学年で、数学は2017年9月から2・3年次で習熟度別・少人数制授業。外国人教師の英会話は、1クラスを2つに分けて行う。

「学習日」(火・木曜の放課後)、「土曜セミナー」(1講座80分)を実施。

 

■系列高校の進学条件

3年次の到達度試験(年2回)に合格した者が進学できる。

 

■最寄り駅

スポンサーリンク

横浜市営地下鉄蒔田駅から徒歩8分。

京浜急行線井土ヶ谷駅から徒歩18分。

バスの便もあり。

 

■学費

入学金:300,000
施設費:100,000(入学時)
授業料:444,000
施設費:84,000
その他:317,454(制服代など)
初年度納入金:1,245,454

 

 

■ 偏差値/試験情報(A) ■

■偏差値:50
■試験日:2/1
■試験科目:2科 / 4科
■定員:40

■ 偏差値/試験情報(B) ■

■偏差値:51
■試験日:2/2PM
■試験科目:2科 / 4科
■定員:40

■ 偏差値/試験情報(C) ■

■偏差値:51
■試験日:2/3PM
■試験科目:2科 / 4科
■定員:30

 

 

■ 合格最低点 2015 - 2017 ■

2018年4月1日に男女共学制に移行します。

スポンサーリンク

2018年度入試より、現行の「2科4科出願時選択」から「4科目」のみとなります。

※過去の合格最低点は参考まで

年度 2015年 2016年 2017年
満点 2科 200 200 200
満点 4科 300 300 300
A 2科 145 138 119
A 4科 215 199 184
B1 2科 132 - -
B2 2科 117 - -
B2 4科 180 - -
B 2科 - 144 126
B 4科 - - 186
C 2科 151 138 119
C 4科 - 187 183
D 2科 - 140 -
D 4科 - 192 -

 

 

■ 受験者数/倍率(2015) ■

試験 A B1 B2 C
科目 2科 4科 2科 2科 4科 2科
定員数 40 20 30 20
志願者数 66 364 261 73 354 481
受験者数 63 340 197 60 185 217
合格者数 10 127 65 16 59 38
実質倍率 6.3 2.7 3.0 3.8 3.1 5.7

 

■ 受験者数/倍率(2016) ■

試験 A B C D
科目 2科 4科 2科 2科 4科 2科 4科
定員数 30 30 30 20
志願者数 22 168 365 62 431 55 425
受験者数 22 154 348 39 258 34 203
合格者数 7 58 104 6 90 3 38
実質倍率 3.1 2.7 3.3 6.5 2.9 11.3 5.3

 

■ 受験者数/倍率(2017) ■

試験 A B C
科目 2科/4科 2科/4科 2科/4科
定員数 40 40 30
志願者数 173 448 449
受験者数 165 339 259
合格者数 52 95 80
実質倍率 3.2 3.6 3.2

 

 

■ 併願校候補 ■

青山学院横浜英和中の併願校候補は下記の通りです。
実際に青山学院横浜英和中の受験生が併願している学校になります。

青山学院横浜英和中を複数回受験する生徒が多いようです。

洗足学園

日大(日吉)

中央大学附属横浜

香蘭女学校

スポンサーリンク

神奈川学園

人気上昇によるレベルアップで、併願校が変わっていく可能性が高いです。

※通学時間や問題の傾向、校風などは考慮していませんので、ご了承下さい。

 

 

■ 塾別 合格実績 ■

年度 2015年 2016年 2017年
日能研 104 84 76
SAPIX 26 40 29
四谷大塚 58 49 50
早稲田アカデミー - - 17
栄光ゼミナール - - -
市進学院 11 - -

 

 

■ 繰り上げ合格連絡日 ■

スポンサーリンク

■繰り上げ連絡日:2月5日(A~C 全て)

■連絡方法:電話

■その他
合格者選出:複数回受験者を優遇のうえ各試験から選出

合格者への連絡:原則連絡とれるまで電話

その時入学意志を聞く

 

例年、2月6日までに繰上げ合格者への連絡を完了しているようです。(過去、それ以降に繰り上げは出ていません。)

 

原則連絡とれるまで電話してくれることになっていますが、携帯を手離さないようにしましょう。

青山学院横浜英和中学校の偏差値と入試問題の傾向、合格最低点など、入試情報まとめ③

アドセンス 自動サイズ auto→rectangle

スポンサーリンク

インターネット家庭教師 Netty

個別指導塾 スタンダード

-共学校, 女子校, 学校 / 受験, 学校分類, 神奈川県, 首都圏