スポンサーリンク

家庭教師と塾の比較 料金と評判は? ガンバの無料体験まとめ 中学受験

こんにちは。

家庭教師と塾の比較 料金と評判は? ガンバの無料体験についてまとめています。

 

今回の記事でご紹介するのは…

 

■家庭教師と塾の違いは?

■塾の教え方は?

■家庭教師の教え方は?

■決定的な違いは2つ!

■ガンバの無料体験

■家庭教師まとめ

 

では、ご覧下さい。m(_ _)m

 

大好評!大満足の120分★体験授業!はこちら↓

 

 

家庭教師と塾の違いは?

塾がいい?家庭教師がいい?どっちが合うの!?…

など、迷ってしまうお母さんも多いのではないでしょうか。

 

お子さん一人ひとり顔も性格も違うように、勉強の段階もみんな違います。

ぜひ、お子さんにピッタリの勉強法、金額的にも納得できる勉強法を選んでください。

スポンサーリンク

 

以下によく聞かれるポイントを4つに絞って『違い』をまとめました。ぜひ参考になさってください。

 

 

塾の教え方は?

『成績を上げる』ためには、「わからない」を「わかる!」へ変えること。

そのためには、 「わならない」と気軽に聞ける、つまり「質問しやすさ」「教えてもらえる時間」の2つが重要です。

塾と言ってもたくさんの種類があります。以下にそれぞれの特徴をまとめてみました。今後の塾・家庭教師選びのご参考になさってください。

 

 

学力別クラス編成をしているのが一般的で、自分のレベルに合った授業が受けられます。

特に、勉強が得意なお子さんはハイレベルな問題先取り学習もできるというメリットがあります。周りも勉強が得意な子が多いのでお互いに刺激になり、競争心も芽生えるようです。

 

集団授業なので授業中の質問は難しいです。休み時間に積極的に質問できるお子さんであれば大丈夫ですが、質問できない子の場合、「わからないまま」になってしまうことも…。

 

限られた時間での質問なので、予習復習をしっかりやって、ピンポイントで簡潔に質問できる子であれば、『授業中の解説+休み時間の質問』でクリアーできると思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク

学校の授業に沿った内容で進みます。学校の教科書やワークを使って指導したり、独自でテキストや問題集を用意する塾もあります。

地域密着タイプが多いため、地元情報や定期テスト対策に力を入れている塾が多いと思いますが、情報やカリキュラムという面では大手塾の方が充実しているかも知れません。

【質問しやすさ】【教えてもらえる時間】に関しては、補習塾も進学塾と同じ『集団授業』ですので、基本的に同じ内容になると思います。

 

 

『完全1対1』もありますが、「先生1人」対「生徒数人」のパターンが多く、10数人の生徒さんを一人ひとり仕切りで区切り、先生が巡回して質問を個別に受け付ける、と言った個別指導もあります。

集団塾に比べ、周りの生徒さんが少数なので比較的質問しやすく、先生の説明もじっくり聞きやすいというメリットがあります。

 

例えば90分指導で先生1人に対し、生徒2人なら、90÷2で1人あたり45分の指導時間なので、質問しやすいと思います。ただ、わからない所がどこかわからない子は具体的な質問をでないまま、積極的に質問する子のそばで聞いているだけになってしまうことも…。

 

教えてもらえる時間は多めに確保されるのですが、自分のわからない所をピンポイントでつかめていないと質問が曖昧になってしまい、理解が中途半端になってしまうことも…。

 

 

 

家庭教師の教え方は?

私たち家庭教師のガンバでは、お子さんに合わせたピッタリのやり方から教えます。 完全1対1なので、「わからない」所は“わかるまでトコトン”指導します。 指導時間が90分なら、丸々90分がお子さんのためだけの時間です。

「わからない所はどこか?」を見つけ、『わかるまで』『周りを気にせず』教えることができます。

 

お子さんに相性ピッタリの先生をご紹介します。何でも安心して気軽に相談できる環境づくりをします。周りに他の子はいませんので、「こんなこと質問したらバカにされないかな…」といった心配も要りません。

(※ガンバでは『相性ピッタリ保証』があります。)

スポンサーリンク

 

『わかるまで何度でも聞ける』。当たり前のようですが、周りに他の子がいる塾だとどうしても難しいことです。でも、家庭教師のガンバなら何度でも繰り返しわかるまで教えることができます。

 

 

 

決定的な違いは2つ!

塾と家庭教師、その決定的な違い?…それは2つ。

ズバリ「時間」「場所」。当たり前!と思われてしまうかも知れません。でも、この2つは成績を上げるにはとても大切な要因です!

 

塾に通う場合、「学校→家→塾」と、往復で30分~1時間が通塾にかかる場合も珍しくありません。つまり…週3回の塾なら、1週間で1.5~3時間移動のためだけに使っている計算です!

部活動を頑張っているお子さんの中には帰宅後、休む間もなく急いで塾へ行く、部活を早退する、お家によってはお母さまが塾への送り迎えをする…。 など、生活に負担がかかっているケースもあるようです。

そして、ギリギリの時間で塾に通っていると、家で復習する時間もなくせっかくの勉強も吸収できないというお子さんもいるようです。

また、残念なことですが、最近では物騒な事件もあります。ご家庭の方にとっては、そういったご心配もあるということを聞きます。

もちろん、お子さんがやる気になったり、成果が出ていれば特に気にならないのかも知れません。ただ、そういったプラスの変化がないのであれば…。

もし、この1.5~3時間という1週間の移動時間を、少しでも家での予習復習にあてられるなら、お子さんの負担が減って成績も上がると思いませんか?

 

家庭教師の場合、雨の日も、風の日も、約束の時間に待っているだけです(台風などお伺いするのが困難な際は変更させていただくと思いますが…)。

当然、お子さんの移動時間は0(ゼロ)です。お子さんやご家庭の方のご希望に合わせて曜日・時間を選べますので、負担なく指導を受けられます。忙しい部活との両立もバッチリです。

部活が終わって帰宅後、夕食やお風呂を済ませてリフレッシュしてからの指導もできます。忙しい平日を避け、土日の指導も大丈夫です。可能な限り指導曜日や時間は合わせますので、ご遠慮なくご相談ください。

 

スポンサーリンク

家庭教師というとご自宅での指導が一般的ですが、ご要望があれば場所も選べます
例えば、近くのファミレス、公共スペース、図書館といった場所での指導でも大丈夫です。(※家庭教師宅での指導をご希望の場合はご相談ください。)

「まだ下の子が小さいから…」など、様々なご事情でご自宅以外での指導をご希望の場合は遠慮なくご相談ください。

指導時間や場所も、完全にお子さんのペースや環境に合わせられますので、部活や習い事などに専念しながら成績アップをしているお子さんも多数在籍しています。

 

 

 

ガンバの無料体験

「家庭教師に興味はあるけど、今塾行ってるし・・・」

「今すぐは考えていないんだけど・・・」とお思いでしたら、

もし、少しでもガンバに興味を持っていただけましたら、無料の体験授業を試してみませんか?… お子さんに合わせたピッタリのやり方アドバイスします!

 

※家庭教師をやる・やらないは全く別で構いませんので、お気軽にお試しください。

 

 

■家庭教師まとめ

スポンサーリンク

お子さんお母さんの生の声!ガンバが選ばれる理由はこちら↓

選ばれる理由をもっと知りたい

 

最後に…

その他の、おすすめの家庭教師をご紹介します。気になるところがあるようでしたら、まずは無料体験を申し込んでみては如何でしょうか?

 

・インターネット家庭教師とは、インターネットを通じて全国どこでもノーバスの人気教師の授業が受けられる、全く新しい家庭教師サービスです。ノーバス成績アップシステムで、確実に成績アップへ導きます。
【インターネット家庭教師Netty】

 

・個別指導塾スタンダードでは褒めて伸ばす個別指導を実践。 お子さまと保護者さまのやる気に寄り添い お子さまの個性を認め褒めて伸ばすことで、 成績アップ・志望校合格へと導きます。
【個別指導塾スタンダード】

 

・家庭教師のノーバスは、お子さまにぴったりの教師・専用カリキュラム・指導方法をオーダーメイドできる家庭教師オーダーシステム。多彩なコースでお子さまの成績アップ、目標達成を実現します。
【家庭教師のノーバス】

 

 

以上、ご参考になれば幸いです。(^_^)/

アドセンス 自動サイズ auto→rectangle

スポンサーリンク

インターネット家庭教師 Netty

個別指導塾 スタンダード

-勉強法, 千葉県, 国語, 埼玉県, , 学校 / 受験, 小学1年生, 小学2年生, 小学3年生, 小学4年生, 小学5年生, 小学6年生, 東京都, 理科, 社会, 神奈川県, 算数, 首都圏