スポンサーリンク

中学受験 社会 地理の勉強方法 白地図に書き込もう

2017/06/10

中学受験 社会 地理の勉強方法 白地図に書き込もう

 

th-1_noexif

 

社会は基本的に暗記が主になりますので、どうしても算数などと比べると後回しにしがちです。

 

スポンサーリンク

あまり早く取り掛かっても忘れてしまうし、とも思っていました。

 

 

実際に勉強が必要な範囲は、地理・歴史・公民とありますので、かなりのボリュームになります。

 

思っていたより勉強時間が必要ですし、何度も繰り返さないと、せっかく覚えても忘れてしまうので、計画的に進める必要があります。

スポンサーリンク

 

 

社会はある程度、勉強した時間(繰り返し回数)に比例して成績が伸びていきますので、わたしは好きな教科です。

 

 

地理は地図と関連付けて出題されることが多いです。

 

スポンサーリンク

なので地名(山、川、平野など)や農産物、気候を覚えていても、地図上のどこか?を理解していないと答えられません。

 

上記は、丸暗記するよりも、地図上の位置と合わせて覚えた方が理解しやすいので、白地図に書き込んでいくのがおすすめです。

 

 

試験問題では、いつも見ている地図と違うものが出たりします。

スポンサーリンク

 

例えば、一部地域の拡大、北極から見たもの、日本が中心でない等です。

 

スポンサーリンク

これらは、初見だとなかなか理解しにくいようです。

 

 

地図上の位置や地形は、その地域の気候や農産物、人々の生活にも繋がっていますので、丸暗記だけでなく、関係を整理して理解することが重要です。

アドセンス 自動サイズ auto→rectangle

スポンサーリンク

インターネット家庭教師 Netty

個別指導塾 スタンダード

-勉強法, 学校 / 受験, 社会