スポンサーリンク

中学受験 算数の勉強方法 計算ミスの原因は?

2017/06/10

中学受験 算数の勉強方法 計算ミスの原因は?

 

jyuken22

 

算数の成績が伸びない、算数が全体の平均(合計)点を下げてしまっている。という子が多いようです。

 

スポンサーリンク

 

うちの場合も、算数はあまり得意ではないみたいです。

 

塾では、次々に新しいことを覚える必要があるので、問題の丸暗記でこなしている感じがあります。

 

これだと、やったことがあるものはできるが、応用が効かないようです。

スポンサーリンク

 

 

また、やり方は合っているが、途中の計算が間違っていることも多いです。

 

基本的な四則混合計算や分配法則を、きちんと理解する(やり直す)ことが大切です。

 

 

スポンサーリンク

模試でも、大問の1、2あたりの計算問題は、できるだけ得点したいところです。

 

ここで、間違ってしまうようだと、新しい単元をいくら勉強しても、計算ミスで落とす、時間ばかり掛かって得点できないことになります。

 

子供の問題集やテストをひとつひとつ確認してみると、計算ミスにもパターンがある場合が多いので、そこをきちんと理解(やり直す)できれば、成績も伸びていきます。

 

スポンサーリンク

 

もうひとつは、同じような問題なのに合っていたり、間違っていたりというパターンです。

 

スポンサーリンク

この場合は、やり方の理解が曖昧なので、似たような問題で正解したり、不正解になったりします。
(分配法則の理解が不足しているような場合)

 

 

算数は一問の配点が高い、解くのに時間が掛かるため、手をつけた問題は落とさないことが重要です。

アドセンス 自動サイズ auto→rectangle

スポンサーリンク

インターネット家庭教師 Netty

個別指導塾 スタンダード

-勉強法, 学校 / 受験, 算数