スポンサーリンク

筑波大学附属中学校 (筑附) 繰り上げ合格日と合格最低点は? 塾別合格実績、偏差値と倍率まとめ

2018/03/15

こんにちは。

今回は、筑波大学附属中学校の繰り上げ合格連絡日と合格最低点、塾別の合格実績、併願校候補、偏差値と倍率情報など入試結果についてまとめてみました。

 

Tsukuba

 

今回の記事で紹介するのは…

■学校情報

■偏差値/合格最低点

■受験者数/倍率

■併願校候補

スポンサーリンク

■塾別 合格実績

■繰り上げ合格連絡日

では、ご覧下さい。m(_ _)m

 

筑波大学附属中学校(筑附)の評判は? 偏差値と併願パターンなど、入試情報まとめ②

 

筑波大学附属中学校(筑附)の偏差値と入試問題の傾向、合格最低点など、入試情報まとめ③

 

■ 学校情報 ■

東京都文京区大塚一丁目にある国立中学校・高等学校。
通称は「筑附(つくふ)」、「附属(ふぞく)」。

完全な中高一貫ではなく、中学から高校へは、内部連絡入試(一般入試とは異なる)を経て、男女それぞれ上位80%が進学できる。

スポンサーリンク

筑波大学の附属校であるが、同大学への特別な内部進学枠は存在しない。

1888年、東京高等師範学校の附属校として設立。1949年、東京教育大学附属中学校と改称。1978年、現校名に改称。

■最寄り駅
地下鉄有楽町線護国寺駅下車、徒歩7分。
地下鉄丸ノ内線茗荷谷駅下車、徒歩10分。

■系列高校の進学条件
筑波大附属高校へは、内部試験(1月)を受ける。

■学費
303,300円 ※詳細は学校へご確認下さい。

 

■ 偏差値/合格最低点 ■

■試験情報

試験 偏差値 試験日 科目 定員
中学入試 男67/女67 2/3 全教科※ 男女65

※国・理・算・社・音・図・家・体

 

スポンサーリンク

■合格最低点:非公表

 

■ 応募者数/倍率 ■

■実質倍率

年度 2015年 2016年 2017年
男女
定員 65 65 65 65 65
応募者 237 230 181 204 209 233
受験者 158 165 138 140 163 160
合格者 40 40 40 40 40 40
倍率 4.0 4.1 3.5 3.5 4.1 4.0

 

■ 併願校候補 ■

筑波大学付属中学校の併願校候補は下記の通りです。
実際に筑波大付属中の受験生が併願している学校になります。

渋谷渋谷2回
開成
麻布
桜蔭
女子学院
栄東東大Ⅰ/東大Ⅱ/A難関大
浦和明の星1回

※通学時間や問題の傾向、校風などは考慮していませんので、ご了承下さい。

 

■ 塾別 合格実績 ■

年度 2015年 2016年 2017年
日能研 27 13 17
SAPIX 59 54 60
四谷大塚 21 37 26
早稲田アカデミー 20 27 17
栄光ゼミナール 3 4 4
市進学院 5 4 7
スポンサーリンク

 

■ 繰り上げ合格連絡日 ■

■繰り上げ連絡日:2月4日~

■連絡方法:電話

■その他
合格候補の伝達:男女10名ずつ、正規合格者と同時に発表

スポンサーリンク

合格者への連絡:その場で入学の意志を聞く

 

年度によって異なりますが、例年、10~15名くらいが繰り上げ合格となっています。

2月6日~15日くらいまで、繰上げ合格が出ています。

 

情報が少ないのが辛いところですが、携帯を手離さないようにして待ちましょう。

アドセンス 自動サイズ auto→rectangle

スポンサーリンク

インターネット家庭教師 Netty

個別指導塾 スタンダード

-共学校, 国立 / 公立, 学校 / 受験, 学校分類, 東京都, 首都圏